にきびができてしまったときにしている対処方法について

私は生理前後のホルモンが乱れてしまうときに、よくにきびができてしまいます。だいたいは白ニキビが多いのですが、たまに大きな赤ニキビができてしまいます。白ニキビができてしまったときには、自分で芯を取り除いてしまうことが多いです。

以前は爪で圧力をかけるようにして、芯を取り出していました。
しかし、この方法だと雑菌などが入ってしまう可能性があると聞いたので、それからは専用の器具をなるべく使うようにしています。
芯を取り除く際には、手をよく洗って清潔に気をつけています。
赤ニキビができてしまった時には、大抵は放置しています。
下手に潰してしまうと、とても痛いですし、跡に残ってしまうことがあるからです。
でも、赤ニキビは目立つので、外出しなければならない時には、ファンデーションを塗って目立たないようにしています。
できてしまったニキビ跡については、市販されているシミを薄くするという美容液などを使っています。
にきび跡は、肌本来の力と美容液の力によってだんだん薄くなってきていると感じています。